Tuesday, April 22

NozbeカレンダーとiCalの連携ガイド

Nozbeサポートチームリーダーのデルフィナよりお知らせ

私がユーザの方々から一番よく聞かれることは:

NozbeはiCalと連携していますか?

現在のところ直接には連携機能がありませんが、将来的に連携を予定しております。

Nozbe iCal

iCalとの連携はgCalを通して :-)

しかし、連携する方法があります。それを私は今回みなさまにお伝えしたいと思いました。Googleカレンダーを経由しますので、Googleカレンダーをお使いでない方には、うまく連携がいかない可能性もございますが、ぜひやってみてください。 では、設定の手続きをご紹介させてください。

Googleカレンダーの設定をする

Googleカレンダーをお使いの多くの方は、NozbeとGoogleカレンダーをリンクさせていると思います。Googleカレンダーの使い方がわからない方はこちらのリンクで簡単な使い方をご覧ください ヘルプページ 手短に申しますと、Nobeカレンダーを開き、中段のGoogleカレンダーと連携する「接続する」を押し、GoogleカレンダーにNozbeからのアクセスを許可して下さい。

Macの設定の仕方

こうすることによって、iCalと連携させたGoogleカレンダーを、今度はNozbeでも機能させることが出来ます。初期設定では、GoogleはiCalとメインカレンダーしか同期しておりませんが、Googleカレンダーの設定をへ行き、他のカレンダーを追加してください。以下に、Googleが自身のサイトで 連携について説明しているものをご紹介します。

手続きは以下の通りです:

  1. Macのシステム環境設定を開く

  2. メール/連絡先/カレンダーをクリックし、「その他」を選択する

  3. 「CalDAVアカウントを追加」を選択

  4. ユーザ名のところにメールアドレスを入力。ここで、Gmailのパスワードを入力すると、サーバアドレスはwww.google.comとなります。「作成」をクリックする。

  5. カレンダーが作成された後、iCalを開き、iCalの環境設定をクリックする(画面の左上にある)

  6. 「アカウント」を選び、「委任」を選択。ご希望のカレンダーを選択し、カレンダーの隣のボックスをチェックする。 注意:サブカレンダーを表示できるようになるため、この最後のステップを忘れずに!

iPhoneとiPadでの設定の仕方

iOSデバイスの場合は、基本的な設定は同様ですが、多少これよりも複雑です。Googleの説明手順に従ってお進みください。:

  1. Gmailユーサーである場合、モバイルブラウザーで Google Sync Selectウェブサイトに進み、ご希望のカレンダーを選択し、保存する。

  2. Google Appsユーザーである場合、Google Mobile Syncの設定に進み、ご希望のカレンダーを選択し、保存する。

私はこのようにして、自分のiPhoneとiPadをNozbeと連携して使っています。便利な連携なのでとても気に入っています。Macとの相性も非常によく、スムーズであるとMacを使っている技術チームメンバーも話しています。

この連携機能が、Nozbeユーザー皆さまに、より多くの利便性をもたらすことを願っています。

Thursday, April 17

Boxとの連動と、Dropboxとの連動の改善を施したNozbe 1.9.2をリリースいたしました。

広報担当 ピオトルより

本日、最新版Nozbe 1.9.2を発表いたします。

多くの改善とバグの修正を施し、更に新しい機能を加えました。DropboxやBoxなど人気のアプリとの連動を強化することによって、今よりもっとものごとを成し遂げるためのお役に立てていただけることと思います。

Nozbe 1.9.2

スペシャルオファー!Nozbe最新バージョンをゲットし、クーポンコードを利用してアカウントをアップグレードまたは期間延長すると月額40%割引です。クーポンコードはEASTER2014

以下、今回の改良の主要な点を簡単にご案内いたします:

デスクトップ版で、Boxからファイルを添付する機能 

Boxに保存されているファイルの中からお好きなものを、簡単にコメントとして追加できる機能です。現在、Nozbeデスクトップ版とウェブ版限定の機能となっておりますが、ぜひお試しください!

Dropboxネイティブ・アプリを通して、Dropboxファイルを直接添付する機能

Dropboxウィジェットを採用することによって、DropboxからNozbeのプロジェクトへファイルをより簡単に添付できるようになりました。モバイル・デバイスのDropboxネイティブアプリからNozbeへ直接ファイルが添付されます。ぜひお試しください!

Windows版も自動更新できるようになりました。

更新される毎にWindowsアプリでも自動的に更新をアップデートするようになりました。これにより更新の度にインストールする手間が省かれます。今回Windows版を1.9.2に更新いただけましたら、これからは、その他のプラットフォームと同様、Windows版も自動的に最新バージンに更新いたします。

バグの修正、その他の改善

App Storeで自動更新がオンになっていない限り、Nozbe1.9.2への更新は自動的に行われません。その際、最新版の Nozbeはをこちらからダウンロードいただけます

その他の修正や改善など、全ての点がテスト・ブログの変更ログにリストアップしています。(英語のみ)

早速Nozbe1.9.2をダウンロードして、生産性を向上しましょう!

Nozbeをご利用いただき、いつもありがとうございます。1.9.2版をお使いいただいたご感想をお待ちしております。以下のポストにコメントをいただけたら幸いですよろしくお願いいたします。

P.S. スペシャルオファーはイースター後の4月24日(木)までですので、お急ぎください。クーポンコードはEASTER2014です。アップグレードまたは期間延長して[お得な月額40%割引をしましょう!]

Wednesday, April 16

ハートブリードのセキュリティバグの件ですが、Nozbeユーザの方には影響がございません

- NozbeのCEOMichael Sliwinskiからのお知らせ

「ハートブリード」、インターネットサーバーに広く使われているセキュリティソフトウェアに関してご存知の方も多いかと思います。 これは、サーバーに侵入し、データを収集し、ご利用されているサービスのユーザー名やパスワードなどサーバーに関する全ての通信を盗まれる危険性がありますので大変大きな問題です。非常に恐るべき事件ですが、この件に関して、Nozbeユーザーの方へお知らせがあります。

Nozbeユーザの方へお知らせ。ご安心ください。

Nozbeサーバーからデータが流出することはありませんのでご安心ください

Nozbeログイン情報は常に安全です。弊社のサーバーは今回の脅威に対して安全です。

パスワードを時々変更することをおすすめしますが、それは必須ではありません。Nozbeは万全なセキュリティ体制を敷いています。あなたのデータは安全です。

技術的な詳細:現在NozbeサーバーはOpenSSL (0.9.8)の保守的なバージョンを使っています。これは自動的にパッチされ、「ハートブリード」バグに対して脆弱性のない バージョンとなります。「ハートブリード」バグはOpenSSLの1.xブランチに対してのみ脅威です。

Nozbeユーザーの将来に関して

新しいサーバーインフラ

今後数週間以内に私たちは新しく、より早く、よりパワフルなサーバーへ移行する計画をしております。新しいサーバーはOpenSSL 1.X を利用しているので、パッチされているのか、情報管理・セキュリティも万全に保護するのかも 確認してきました。さらに、Nozbeの新しいサーバーにはさらなるセキュリティ層があり、それはオンラインバンクよりも安全になります。

まもなく「2段階認証プロセス」を導入

更に安全性を高めるために、年末に2段階認証オプションを導入する企画しております。Nozbe 2.0のリリースと同じ時期か、またはリリース後すぐに導入する予定です。最高の Nozbeエクスペリエンスを提供し、より良い環境をご提供したいと思っております。

ユーザーの方のデータの安全性は私たちの使命です

私たちは小さなソフトウェア会社ですが、世界中の方々に生産性のソフトをお届けしております。みなさまが日々をより良く管理できるよう努めて参りました。現在では20万人以上 の方がNozbeをご利用してくださっております。最初のリリースから7年以上経ちましたが、これからも皆さまのためにこのアプリを改善して参りたいと思っております。

小さな会社でありながら、たくさんのユーザーの方々に有料のアカウントをご利用していただいているおかげで収益が上がり、その収益の中から、サーバーインフラやセキュリティーの 水準の維持、または何重のバックアップレイヤー等に投資しています。

ところで...

Nozbeではデータは安全であり、「ハートブリード」バグのためにパスワードを変更する必要はないですが、その他のGmail, Evernote, iCloud等のサービスでは念のためパスワード を変更することをおすすめします。

ご注意していただきたいのは、SSL接続を利用するサービスをお使いの場合、あなたのサーバーがパッチされているのかご確認する必要があります。 SSLサーバ証明書の新しいプライベートキーを再発行し、SSLサーバ証明書をインストールし直して下さい。そうすることで100%安全となります。

Nozbeをご利用いただき、誠にありがとうございます。ご信頼をお寄せ頂き光栄でございます。 より安全で生産的な一週間を!

Monday, March 24

東京でNozbeイベントを開催します!Nozbe社長のマイケルとお会いしませんか?リリース前のNozbe2.0もご紹介します。3月28日(金)、銀座AppleStoreにて開催。

最新情報: 報告より24時間以内に、イベントが予約いっぱいになりました!マイケルが、皆様と直接にお会いできることをとても嬉しく思っております。では、金曜日、午後7時半にお会いしましょう!

大変嬉しいことに、今、日本にいます!3年振りの来日で、美しい日本がとても懐かしくなっていました。一応、妻と休暇に来ていますが、せっかくの機会なので、Nozbeを愛用してくださっているみなさんと是非お会いたいと思いました。そこで、3月28日(今週の金曜日)、午後7時に銀座AppleStoreでイベントを開催することとなりました。

Apple Store Event

この3日間、妻と美しい京都を観光して、花見も楽しみました。今日は東京に向かい、週末までそこで滞在します。めったにないこの機会にたくさんのNozbeユーザーの方とお会いして、そして、まだ未公開のNozbe2.0も紹介したいと思います。銀座AppleStoreに協力していただき、今回のイベントを開催することとなりました。

無料でご参加いただけますが、会場の収容力が限られていますので、参加ご希望の方は予約をお願いします。

ご予約はこちらです

広々とした銀座AppleStoreのブースですが、席座数には限りがあり、わずか84人分です。この招待状は何千人のNozbeユーザーの方へ届きますので、早く席をご予約しましょう! 今週の金曜日午後7時から、銀座AppleStoreにて開催いたします。

皆様とお会いすることを楽しみにしております。AppleStoreからもこのような招待状が発行されました:

iOSアプリケーションではじめるビジネスのGetting Things Done

3月28日(金)午後7時から8時まで

物事を計画通りに成し遂げるGetting Things Done(GTD)への関心がビジネスパーソンの間で高まっています。このイベントでは、GTDの実践に役立つiOSアプリケーション「Nozbe」をご紹介します。iPhoneやiPadとNozbeを併用してチーム内のコミュニケーションを効果的に進め、業務を効率よく成し遂げる方法を、デモを交えてわかりやすく解説。また、この春リリース予定のNozbe2.0もご紹介します。ご案内はNozbe社CEOのマイケル・スリヴィンスキ氏。お気軽にご参加ください。

では、また金曜日に!

Thursday, February 20

Productive! Magazine Japan 第一号 倉園佳三さん

みなさまもご存知のように、プロダクティビティ(生産性)は私の情熱であり、人生といってもいいものです。ですから、GTDのためのツールNozbeに毎日取り組み、私の情熱を注ぐことが私の喜びであります。

ツールだけでは十分ではありません。同時にインスピレーションが必要です!

それゆえ、5年ほど前から無料のProductive! Magazineを発行してきました。素晴らしいプロダクティブな方々からのアドバイスや知恵といったものを共有し、みなさまの日々の仕事や生活に生かしていただけたらと考えております。

Productive! Magazine Japanの紹介

Image of Productive! Magazine Japan cover

私は2011年に日本を訪れて以来ずっと、親愛なる日本のNozbeユーザーの方々に対して何かできないかと考えてきました。そしてやっとこの度、Productive! Magazineの日本版を発行することができました。 倉園佳三さんとのインタビュー - Nozbeガイドブックの著者

Productive! Magazine日本版は英語版の翻訳ではありません。日本人の生産性のプロたちによる日本語の記事です。今回の第一版では、私の親しい友人であり、またNozbeを日本へ紹介してくれた、著名なミュージシャン倉園佳三さんにインタビューいたしました。

このマガジンは無料で楽しんでいただけます。ご友人や同僚の方々とシェアしていただけたら幸いです。マガジンを読むためには、以下の3つの方法があります。

  1. webで読む (パソコンやモバイルのインターネットブラウザで利用いただけます)

  2. iPhone / iPad用アプリで読む

  3. Androidフォン/タブレット用はもうしばらくお待ちください

--

Productive! Magazine #17 英語版 Brian Tracyさん

英語版では月刊のマガジンをお読みいただけます。最新号では、Brian Tracyさん - アメリカのビジネス界のトップで活躍するコンサルタント - のインタビュー記事を中心にお楽しみいただけます。次号#18号では、Scott Belskyさん - ベストセラー「Making Ideas Happen」の著者 - とのインタビューをお届けする予定です。 webでお読みいただくiPhone / iPadでお読みいただく またはAndroidでお読みください

ブログの記事をiPhoneやiPad、またはAndroidのアプリで読めるようにしてみてはいかがでしょうか?

私たちはマガジンアプリプラットフォームを作り、Productive! Magazineを発行できるようにいたしました。ブログやホームページの記事をアプリ形式のマガジンにしたいけれども、コストや手間の関係で断念している方は、ぜひ メーリングリストに登録し、私たちにお知らせください

今年もよりいっそうものごとを成し遂げましょう!

これこそが、今年みなさまをもっとプロダクティブにする私の使命です:

  • 新しいNozbe 私たちは最近Nozbe 1.9をリリースいたしました。プロジェクト共有の機能が飛躍的にアップし、Evernoteリマインダー同期機能、プッシュ通知といった改良を加えました。また、2週間後には、さらなる改善を施したNozbe 1.9.1へ自動的にアップデートいたします。さらに、私たちは現在、新しいNozbe2.0のリリースへ向け準備中です。

  • Productive! Magazine Japan - 第一版は倉園佳三さんとのインタビュー記事です。 iPhone/iPadでご利用ください。Android版はもうしばらくお待ちください。

  • 英語版月刊Productive! Magazine - 2月はBrian Tracyさんとのインタビュー記事です。3月にはScott Belskyさんとのインタビューをお届けします。お楽しみに。 - webで読む, iPhone/iPadで読むまたはAndroidで読む

Nozbeのユーザーになっていただき、誠にありがとうございます!